昼職退勤⇒『ゆるり』出勤⇒帰宅🏠

ブログ

こんばんは。オーナーです。

オーナー業をしていて思うことのひとつとして

「会社員として組織に在籍しながら効率的に高めの収入をねらい、個人事業(ビジネスオーナー)と

して副業及びWワークする女の子が意外と多くいる」です。

効率的に高めの収入とはココでは『ゆるり』のキャストを指していますが、定時に昼職を終えて、

『ゆるり』のキャストとしてサクッと2or3時間程度働き¥20,000程度を稼いで帰宅するといった

実にスマートなワークスタイル及びインカムを得ています。

いわゆる”風俗業”は体力仕事の部分が少なくなく、一般的にも末永く働ける(需要がある)仕事とは言

い難い仕事だと思います。なので、あくまでも軸足は昼職に置いてキャリアを積み上げつつ、前述

の内容に繋がります。

オーナーとしては、介護士・保育士・教師といった対人職を昼職にしている女の子とリフレ業であ

る『ゆるり』キャストとの親和性が高いと考えています。理由は他の風俗業に比べてマイルドで、

お客さまとの対話を大切にしているサービスであるからです。実際に性的サービスに期待せず、キ

ャストと駅前で待ち合わせてカラオケ、ゲームセンター、飲食といったデートをしてお仕舞いとい

パターン(お客さま)もあります。

その際、キャストに求められるのは、ヒューマンスキル(対人力・人間力)やソーシャルスキル(社会

性)になってきます(勿論、それらに加えて女の子としての性的魅力があるにこしたことはありませ

ん)。そのような意味でも、是非介護士、保育士、教師といったお仕事をされている女の子に是非

当店で活躍してほしいと思うところであります。

人と関わるお仕事をメーンにされている女の子のみなさん、是非ご応募お待ちしております(^^)