町田のリフレ店求人です。真実だけを書きました。アルバイトしませんか?

ブログ

町田とろりのオーナーです。

この度大変なキャスト不足により筆を執った次第でございます。

まず、当店は毎日1日0~5人ほどの出勤しかいない小さな小さなお店です。

オープンして2年弱経ちますが、不定期営業から始まりここ最近は週1程度のお休みと2人以上の出勤がいて安定しておりました。

しかし、春になり卒業、新学期、生活環境の変化などで一気に不安定になってしまいました。

このままではいけないと思い様々な施策を行ってますが、すぐには効果が出ません。

僕は結果主義者なので失敗していると言っても過言ではないでしょう。

そこでうちの特徴を知っていただいて、その上でご興味を持って下さる方が1人でもいたら良いなと考えながら書き進めています。

今回は3つご紹介しますね。

1.キャストが安定しない=本質的な完全自由出勤であるということ

毎日営業していなければ、キャストもお客さまも離れて行ってしまうと思います。

ですが、僕はキャストにノルマを課したり、無理を言って出勤してもらうことは自然体で接客することが難しくなると考えているため、そのような事は一切行っておりません。

次の出勤を催促するようなこともしません。

その代わり、月10本接客したら5000円、延長5回で2500円などのボーナス制度を設けて出勤のモチベーションを上げやすい工夫をしております。

ビジネスとして割り切れていないと考えるとデメリットと捉えることも出来ますが、うちはこのスタンスで2年弱継続してきました。

2.本当のバック率

 

当店のコースバックは50%と記載してますが、実際はそれ以上です。

なぜならば、割引があった場合は店負担にしていてバック率が上がる為です。

これをわざわざ求人情報に記載しないのは、来てくれたキャストに思っていたよりもポジティブな要素があった方が気持ち良く働いてもらえるかなという考えの元こうしました。

念の為書いておきますがオプションは100%バックです。

また、5時間以上の出勤でお客さまがつかなかった場合交通費も500円単位の繰り上げで支給しています。

働きに来ているのにマイナスで帰るのは有り得ないと感じる方が多いかと存じますので。

3.掛け持ちについて

掛け持ちOKというのはそのまま事実でしかないんですが、僕は他のお店で働こうという子にはいつも応援協力しています。

これは他のお店さんがうちよりも良いお店だった場合、そこに出勤するべきだと考えているからです。

当然うちに出勤してもらえた方が良いのですが、負けているところがあるなら勝てるような店にしなければいけないと、強い意志を持っております。

もちろん気持ちとしてはですけど、結果として戻ってきてくれたり、こっちの出勤が多くなったりするとここまで頑張ってきて良かったなって思える瞬間です。

こんなことやってるからいつまでもキャストが集まらないんですけどね…

ちなみに、他業種、昼職との掛け持ちも応援しております。

みなさんゆくゆくは夜職を辞めて社会に羽ばたいていって欲しいので、わかることであれば伝えさせてもらってます。

最後に

ここまで読んで下さってありがとうございます。

もしご興味がある方はLINEまたはお電話でお気軽にご連絡いただけますと幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

アルバイト